2018年10月6日土曜日

Lines:2018.10

- - - - -

Ligne.

ブログでは
久々のご紹介になりました。

〈pin cushion〉


現在開催している

その展示にあわせて
あけびの小さなかごに
アンティークリネンを
繋いだピンクッションが入っています。

楕円と四角のかご。
ぞれぞれに入るピンクッションの姿は
額装された絵のような存在です。

- - - 

〈stitched cloth〉



stitched cloth no.9

- - - 



stitched cloth no.10

元の生地の雰囲気と調和した
stiched clothは
アンティークリネンを繋いだ
それぞれのかたち。

壁にかけてながめたり、かごなどにかけて
目隠しとして使ったり。

白い線のなかに
色々な景色が
浮かんでくるようです。

---


stitched cloth no.08

こちらは
素材になった20世紀初頭 のナイティ
その身頃にあった飾りを
取り込んだ意匠。

- - -

〈book cover〉




文庫本カバーは
久々のご紹介です。

それぞれの線の凹凸。
色の濃淡や手に持った時の触感。
線の意匠を目で、手で
感でじることが
できるところが
気に入っています。