2020年1月22日水曜日

山内染色工房 山内武志 型染手ぬぐい

山内染色工房 山内武志さんの
型染め手ぬぐいが
入荷しました。

お客様のご要望もあり
今回は前回までとまた
雰囲気の違うものを
ご紹介しています。




ブルーグレーのものをあつめてみました。

---



---



---





---




---



---



型染の柄、色
組み合わせで様々な雰囲気に
とけこむようにある手ぬぐいです。

是非手にとってご覧ください。



先日、浜松の工房に伺って
4月後半にご紹介する
暖簾や卓布、風呂敷、小座布団などの一部を
選んできました。

型染めの仕事だけでなく
以前紹介して好評だった
筒描の仕事も小座布団で
紹介できることになりました。

山内さんの仕事を
沢山ご覧になれる機会ですので
是非楽しみにお待ちください。

2020年1月19日日曜日

絲室 巾着とトートバッグ


年始からご紹介しております
絲室 磯部祥子さんから
巾着とトートバッグが
届きました。





--- 





ふかふかとした質感の
ころんと愛らしい形

中綿が入っていて
裏地もあり細やかなつくり。



かごの内袋にしても

---

ワンハンドルの
トートバッグは2種類

マチのある大きなタイプ



---


 マチなしのタイプ




カディコットンそのままの
自然な色の生地を
繋ぎ合わせてつくられた
パッチワークのバッグ。

その線は、とてもさりげなく
よく見ると気がつくようなものなので
日々使う人に自然に馴染みます。

ワンハンドルのバッグは
さっと肩にかけることができ
中も見渡しやすく
物の出し入れもしやすいです。

絲室のものは触れたときの
ふわっとした優しさが
手の中に残っているような感覚になり
ずっと触れていたくなるような
気持ちになります。

好評だったアイピローや
なべつかみも再入荷しました。

詳細を載せておりますので
宜しければ合わせてご覧下さい。

2020年1月18日土曜日

old fashioned love:reworked


100年ほど前のフランスで作られた
手縫いのブラウス。

その中には
ほつれや穴があいたものがあり
少し手を加えることで
そのまま生かせるようなものも
あります。

今回ご紹介するブラウスは
ピンタックが特徴的なもの。





homspun 
テーパードパンツと

ボタンを近い年代のミルクガラスボタンに

袖口のほつれを修繕して

裏から当て布をしてダーニング

小さな穴を刺繍でワンポイントに


---


こちらは首元のレースが特徴の
墨染めブラウス。

minimal slope 小林さんにお願いし
一部デザインを変更しました。











衿ぐりや袖口など
見えない部分の修繕ですが
着る人のことを想像しながら
補強しています。

それだけではなく見ていて
嬉しくなるような
着る人だけの楽しみになるような
ささやかなリズムも感じる
仕上がりになったと思います。

修繕は当店のスタッフによるものです。

古いものの中には
こういった一枚も時々紛れていますので
お好きな方には
気に留めて見て頂けたらと思います。

‐‐‐

〈入荷のおしらせ〉
・山内染色工房
手拭い各種

・絲室
なべつかみ、アイピロー 再入荷
巾着、ワンハンドルトート

・homspun
天竺半袖 サラシ、黒、ブラウン